忍者ブログ

勇敢に待つ

凛太郎満10歳になりました

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

凛太郎満10歳になりました





本日、凛太郎は満10歳の誕生日を迎えました。

犬年齢では56歳になります。今年までは我が家の最年長は母ちゃんですが、来年は母ちゃんより1つ年上の60歳になります。

なので、いたわってやらんとなーと思います。というか老老介護というか(^^)

とはいえ、ワンコは永遠の5歳児とも3歳児とも言われる、ワガママっこ。でもカラダがついていかん、カラダがついていかんというところは、ワンコにもあるようです。

正直言うと、昨日ブログに書いていたように、朝起きたら、すっかり凛太郎の誕生日のことを忘れていました^^;

ブロ友かっぱさんがコメント欄に「おたんじょうびおめでとう」と書いてくれなかったら、ずっと忘れていたような、、、。 かっぱさんありがとう(^^)/

お誕生日と言っても特別に何もしていませんが、昨日の今日なので30分くらい抱っこしながら元気の「気」を送ってました。それを見ているハクが嫉妬?して凛太郎にカラダをすりつけていました。意味はわかりませんが、「どいて」という感じなんでしょうか。

「あんたはここに寝て、顎を母ちゃんの膝にのせたらええやろ」と言うてやりましたが、通じませんでした。ハクはジト目で凛太郎と母ちゃんを見ていましたので、凛太郎の抱っことマッサージが終わってから、ハクをひとしきり撫でてやりました。紺色の座布団カバーが換毛の抜け毛で綿が降ったようになりました。

いつもは内職と食事の支度と散歩だけで1日が終わってしまい、ワンズとまったりした時間をほとんど持てていないのですが、今日は私もワンズに触れる時間が持ててよかったです。

母ちゃんが内職をしている間の凛とハクです。

私はこの同居人(犬)に感謝しています。犬と暮らしていると時折、心の底から溢れ出てくる愛おしいという優しい気持ちで自分が満たされます。犬は何の見返りも求めず、ただ慕ってくれて、信用してくれています。ご飯をあげて、1ヶ月に1度お風呂に入れて、雨が降ったら散歩をサボるというようなエエ加減な飼い主ですが、それでも慕ってくれています。まあニンゲンの勝手な思い込みかもしれませんけどね。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R